天開稲荷社

九州最古のお稲荷さん

鎌倉時代末期に京都の伏見稲荷大社から宇迦之御魂大神(うかのみたまのおおかみ)を分霊として迎えられ、祀られている神社。「九州最古のお稲荷さん」として親しまれている。名称の示す通り、「天に道が開け、運気がぐんぐん上昇する」神様として信じられ、御本殿裏手にある奥の院(石室)にも多くの参拝者が訪れる。(太宰府天満宮HPより)

所在地〒818-0117 太宰府市宰府4-7-1
アクセス西鉄太宰府駅下車 徒歩約15分

関連する史跡

  1. 観世音寺

  2. 戒壇院

  3. 衣掛天満宮

  4. 榎社

  5. 宝満宮竈門(かまど)神社

  6. 太宰府天満宮