日吉神社

観世音寺の鎮守

観世音寺の鎮守で、地元では「ひよし神社」と呼ばれる。比叡山の日吉(ひえ)大社を分霊したもので平安時代末には建てられていたようだ。豊臣秀吉が九州統一の後ここに陣を張ったが、観世音寺別当は輿に乗ったまま秀吉の面前に出て怒りを買い、寺領を没収されたと伝えられる。

所在地太宰府市観世音寺5-12-2
アクセス西鉄太宰府駅下車 徒歩約20分
コミュニティバスまほろば号 観世音寺前下車 徒歩約5分

関連する史跡

  1. 衣掛天満宮

  2. 榎社

  3. 朝日地蔵

  4. 観世音寺

  5. 天開稲荷社

  6. 宝満宮竈門(かまど)神社