苅萱の関跡

菅原道真公の和歌にも詠まれた関所の跡

大宰府の出入口にあたり、平安~戦国時代にかけて、関所が置かれていたといわれる。
「苅萱道心と石童丸」の伝説でも有名。

(写真提供:太宰府市教育委員会)

所在地太宰府市坂本1-3
アクセスコミュニティバスまほろば号 西鉄都府楼前駅下車 徒歩約5分
西鉄都府楼前駅下車 徒歩約5分

関連する史跡

  1. 陣ノ尾一号墳

  2. 学校院跡

  3. 大宰府政庁跡

  4. 大野城跡

  5. 水城跡

  6. 玄昉の墓