Powered by Google Translate
  • オリジナルグッズ販売
  • はがき販売
  • 福岡県太宰府市のふるさと納税
  • ふるさとチョイス
  • 楽天ふるさと納税
  • だざいふ史跡探訪

    TOP > だざいふマップ > だざいふ史跡探訪 > 武藤資頼・資能の墓

    むとうすけより・すけよしのはか

    武藤資頼・資能の墓

    福岡県太宰府市観世音寺4丁目16

    観光マップ
    武藤資頼・資能の墓

    鎌倉時代の武将である武藤資頼とその息子資能の墓

    五輪塔が武藤資頼の墓、宝篋印塔(ほうきょういんとう)が息子資能の墓と伝えられる。武藤資頼は鎌倉時代の武将で、大宰小弐を世襲したことから小弐姓を名乗る。
    資頼の墓、五輪塔は地・水・火の下の三輪しか残っていないが、各四方に蓮華座に坐った仏像が刻まれている。鎌倉時代中期の作と考えられる。(県指定有形文化財)
    • コメント(0)
    所在地 福岡県太宰府市観世音寺4丁目16
    アクセス西鉄太宰府駅下車 徒歩約25分
    コミュニティバスまほろば号 観世音寺前下車 徒歩約5分
    ホームページ -
    電話番号 -
    アクセスマップ
    _